おかえりーーー





火曜日よりお母ちゃんが旅行のため、

「3日間も1人で留守番は寂しかろう」と、

2号くん、月曜の夜から、別宅に行っておりました。


別宅ってのは、チビの頃から行き慣れたペットホテル。

以前シャンプーしてくれてたトリマーのおばちゃん、

そして2号のトレーニングをしてくれてた先生(息子さん)も居る

こっちは気楽に(向こうは、また2号来んの?かもしれないケド)

一番安心してお願い出来る お店です。

(この子は無理です!手に終えませんって返品される心配もナイ)



で、先ほど帰宅した2号くん。

行く時はサッサと自分からケージに入って

「あんたは、ココの子かいな?」ってくらい、アッサリ別れたのに…

車が着くなり雄叫ぶ

で、私を引きずり全力で家に駆け込み、また雄叫ぶ


はーー、毎回のコトだけど、面倒くさいワンコだよ







さてさて、この暑さで、ついに…

2号のアンダーコートが抜け始めました


image_20130526154719.jpg
↑浮いた毛を引っこ抜いてあげる、優しい飼い主。



ハス飼い歴・20年。

毎回のイベントだもんね、抜け毛には慣れてます。


そして、2号と暮らして7年。

デッカいヤツの、このハンパナイ抜け毛にも慣れっこでございます。



抜け毛取り(ブラッシング)は、2号とワタシの戦い。

力技で逃げるオトコと、武器(ブラシ)を持ち追うオンナの関係。


ブラッシングがキライな2号さん。

撫でられるのも、気が向いた時は良いけど、

気が乗らなければ、フンって鼻息吐いて立ち去るイヤなヤツ。

もちろん、自分が構って欲しい時は強引に相手させる腹立つヤツ。


そんな、ジコチューな2号のブラッシング。


当然、気に入らなければ立ち去る2号→

追いかけて移動するワタシ→

再び立ち去る2号→追うワタシ。。。

どっちかが力尽きたら(ワタシが飽きたら)終了の、追いかけっこ。



↓毛を引っこ抜いて紐を編んでみた。(毎年一回はやってみる恒例作業)
image_20130526154741.jpg




2号の場合は、ブラッシングもシャンプーも嫌いなので、

短期集中で抜いちゃう方がやり易い。

なので、抜け始めたら放置して(一切ブラッシングはせずに)、

アンダーコートの固まりがドバッと浮き出た頃、

今度は、ただひたすらブラッシングして抜き続ける。

ブラッシングで抜けなくなったら、シャンプーして残りを梳き取る。

これが一番、2号に合ってるんだよね

(2号の母犬はイイコだったので毎週シャンプーでした)


今季、ブラッシングの初日は…



↓コレが左脚部分の抜け毛
image_20130526154716.jpg



↓コレが左肩部分の抜け毛
image_20130526154717.jpg



うんうん、初日からイイカンジ

これだけ抜けてくれると気持ちいいわ。



このあと、全体をやったけど、気持ち良く抜けて来てるね〜

来週末くらいにはシャンプー行けるかな?



コレが抜けてスッキリするまでは、我が家も、家族も、ハス毛だらけ。

ふわふわ飛んで、ぴっとっと張り付いて、どこにでも付いて来る

2号のように面倒くさい、ストーカーなハス毛。


しばらくの間、コロコロとガムテープ持っての生活です。







オマケ

RP8さんに「2号がカワイイ」って褒められたので、ちょいとお礼に。


『オレ、小さい気の強いコ、好きやねん。また吠えてな〜』
image_20130526183717.jpg
↑桜の枝を切っていたアホな母娘に遊ばれて楽しそうなアホな息子。


去年のふれあい会でRP8さんの愛犬・クリちゃんに吠えられてた2号。

小さい子大好きやのに、ググっと近寄るから嫌われんねんな。

このデッカい犬、変態やから、吠えられたら めっちゃ燃えるからさ、

また会えたら激しく吠えたってねー。













スポンサーサイト

お疲れ様でした




土曜日は めっちゃ暑い中、バザーでした

みなさま、ほんとお疲れ様でした。



『お疲れ様〜』
image_20130526154713.jpg





私は…

前日の積込はガンバった


でも、バザーは途中でギブアップ



夏生まれなのに、暑いの(特にお日様に当たるのが)苦手なワタシ。

今年、もうすでに、熱射病っぽい状態になってたので

首に保冷剤&スポーツドリンクで暑さ対策してたのに。


お昼の差し入れを美味しくいただき、

結構テンション高めにやってたのですが…

立ってるのがキツくなり、悪寒がし始め、

かるーく脳ミソがフラフラ


なワケで、一足お先にギブアップ致しました。


チチさん、我儘言って、ごめんなさい。

みんな暑い中頑張ってるのに、先に抜けて、本当にごめんなさい。

秋のバザーは頑張りますので、よろしくお願いします。



『アイサツしたし。ほんなら、イタダキマス
image_20130526161027.jpg



はぁー さんざん2号に「日陰のオトコめ!」って言ってたのに、

お父ちゃんに「二人揃って日陰やな」って言われたよ。

いいねん、代わりに寒いのは得意やもんな。

夏の間は大人しく引き籠って過ごそうね






一日たって、今は日曜日の夕方。

日焼け止め塗ってたのに首と顔が、

UVカットのパーカーのフード被ってたのに頭皮が、

ヒリヒリして、痛痒〜い!!

お日様パワー、要注意です!

やっぱしデカいです。






洸が巣立ってからは、超ダラダラの日々を送っております。



当然、ブログも放置。

だって、書くのがスキなブロガーじゃないもん。

ただ「やらないとイケナイ」から頑張ってただけだもん。



それにさ、

ウチの子だけだとさ、

話題がナイんだよね





なワケで、ネタがないので、

ちょっと前の記事「デカ!」に繋がる写真をご紹介しましょう♪




洸が行ってスグの頃。

2号に買った、新しい服の着心地報告用に写真を撮りました

(服は「毎度お世話になってます」のKusukusuさん新作)




『ちゃんと写真撮ってんで。てみっこさんに見てもらわなアカンからな』

image_20130515211321.jpg





報告用写真を撮った後、

賢くしてた2号にご褒美のNEWオモチャを開封してあげました



『新入りの〈ハリネズミくん黄色〉やねん。ピーピー鳴んねんで』

image_20130515224258.jpg




とりあえず新しいものズキな2号くん。

新しいオモチャに大興奮




『そのオモチャ、ヨコセ〜』

image_20130515211349.jpg




『オレのオモチャやーん』

image_20130515211351.jpg




『はよ、クレやーーー!』

image_20130515211352.jpg




『奪い取ったんねん

image_20130515211354.jpg




『獲ったーーー!!』

image_20130515211355.jpg





ホントの、ホンキで新しい物好きな2号。

しばらくは、ずーーーっと追いかけ回してました。

(暫くしたら、飽きて どーでも良くなるクセにねー)





…で、この写真を見て思ったコト。


見慣れたら、このサイズが普通で大きく感じなかったケド、

周りの子が小さく感じるだけだったケド、

こうやって写真で見るとさ。

キミ、かなりデッカいね


(一緒に写ってる私は身長160。体重は「口が裂けても言えません!」

なので、人が小柄なワケでは無いです)




そんな、やっぱしデカかった2号くんの躍動感溢れるお写真をオマケに。

あっ、2号にしては! だからね。




image_20130515211323.jpg




妹が黙々と、横にチラっと写ってた私の身体の一部+リードを消した画像。

この方がカッコイイからって、頑張ってたの。

どこにも見せる機会がないから、ココで勝手に見せちゃいます






卒犬めぐりの旅・兵庫~京都



雨でバザーが中止になったので、

チチさん、たまごちゃん、ちぇぱもさん&ワタシの、女子四人。

ワイワイ楽しく、おしゃべりツアーで

なずなちゃん&洸の 譲渡契約に行ってきました。


チチさんにくっついて同行させて頂いた、このツアー。

ええ、そりゃーもう、車内はずーーーーっと喋りっぱなしでございました







ではでは、まずは、兵庫県犬・太郎(洸)くん家へ。。。


桃お姉ちゃんと、お母さんと。もう、すっかりKさん宅の子だね。

image_20130511214807.jpg


桃お姉ちゃん、テーブルの上に手を掛けて、カッコイイです

image_20130511214808.jpg




我が家から巣立って2週間。

育ち盛りの子犬だもんね。

やっぱり大きくなってたよ。

気になってたニキビダニのハゲ跡も、

全体的に体の毛は薄いけど、ハゲっぽい所が無くなってて一安心。




相変わらず、元気一杯だねー。

楽しそうで、見てるこっちも楽しくなっちゃったよ。


image_20130511214811.jpg
↑ありゃ、目が光ってる





image_20130511214810.jpg
↑どんなワンコも寄ってくる魔法のアイテム《オヤツ》登場!
桃お姉ちゃんを誘惑中のチチさん。




ちょっと人見知りの桃ちゃんと、お姉ちゃんの追っかけに忙しい太郎くん(元・洸)。

二人合わせて【桃太郎】コンビの誕生です



桃ちゃん、まだまだ子犬だから大変だと思うけど、弟・太郎をヨロシクね。

洸、あんまり しつこくしてお姉ちゃん困らしたらアカンよ。


すてきな家族に出会えて良かったね、洸。

いーーーーっぱい幸せになれよ







さっ、では お次は、京都府犬・なずなちゃんのお家。

なずなちゃん家と言えば…

卒犬の陽菜&絢のお家なのです。

絢は1週間で我が家から巣立って行ったクルクル毛のカワイイ子。



image_20121112230357.jpg
↑ウチに来た時の絢




今は、ママさん一筋のお嬢様になっていらっしゃいました。



image_20130511222433.jpg
↑絢となずなちゃん。



ちょっと人見知りの3姉妹、

再び魔法のアイテム登場です。




image_20130511222435.jpg
↑なずなちゃん、一番に誘惑される。


image_20130511222434.jpg
↑絢も近づいて来た! 陽菜さん、遠いですよーー。



クリクリ毛に女の子らしいカワイイ顔してた絢。

人が居なくなるとピーピー泣いて人を呼んでた絢ちゃん。


そして、初めて2泊程のお泊まり保育で預かった陽菜。

二人に会えて とっても嬉しかったよ。






卒犬に会わせて頂き、

お茶をご馳走になったうえ、お土産まで頂いて帰って来た当ツアー。

本当に楽しい一日でした。

里親様、ほんとに ありがとうございました。





本当は 私は預かりには向かないタイプだと思う。

でも、この子達を預かり、里親さんの元へ送り出せて良かった。

卒犬と里親様の幸せそうな家族の姿を見れて、本当にそう思いました。

特に、初めて長く(うちでは)預かった洸に会えて、そう思った。

きっと、ソコが洸のお家だったんだね。

うん、君は太郎くんだったんだよ、って思ったもん。


いつも文句ナシの素敵な里親さんを見つけてくるチチさん。

この人の“人を見る目”が毎度の事だけど凄いって思う。

いつもピッタリな人を選んでくるんだから、マジでスゴイわ


いつか会えるといいなー、元気にしてるかなー?

って位にしか考えてなかったけど、

自分の目で幸せな姿を見れて、よかったです。


チチさん、連れてってくれて ありがとうね!

運転、お疲れさんでした。






卒業


じつは、洸くん。

4月29日にトライアルに出発していました。




そして、早々にお返事を頂き、無事に卒業することが出来ました。


洸、卒業おめでとーーーーー!!


ゴールデンウィーク。素敵な金ピカの日になったね。

家族を いっぱい愛して、いっぱい愛されて、シアワセになれよ〜〜


image_20130506221541.jpg
↑隠しちゃうのがもったいないくらいの、とっても素敵な笑顔頂きました♪






結果。1ヶ月と1週間の滞在。



image_20130325002800.jpg
↑ウチに来た日


image_20130428091118.jpg
↑今の洸



我が家では一番の長期滞在。(他の子達が早過ぎたダケ)



「2号家から巣立ちます」
image_20130506211904.jpg
↑出発する時


image_20130506212900.jpg
↑チチ家に向かう途中



だからだね。最後にバイバイする時、ちょっとサミシくなったよ…。

でもね、それ以上にね。とーーーっても嬉しかったよ

希望者さん家族のニコニコ笑顔も、とっても幸せそうで嬉しかったよ。

そして、ちゃんと送り出す事が出来て、ホッとしたよ。


卒業式を見守る先生って、こんな気分なのかな?って思った。

ちょっと昔 (そう、チョットよ。きっと、ちょっと昔) に経験した卒業式。

当時の担任を見て「なんで先生が泣くの?」って思ってたけど…

うん、始めて分かったよ。

嬉しさ・達成感・淋しさ、色んな思いで複雑だったんだね。

でも、きっと「とっても嬉しい」と思って見てた…はず!?

やっと出て行ってくれた。って喜びの涙やったりして(笑)



洸、2号家の先生達は、洸の卒業をとっても嬉しく思ってるよ。


洸と家族の幸せを祈ってるよ。


みんなで、毎日、楽しく元気いっぱい、幸せに過ごしてね。



桃お姉ちゃんの足を臭ったり

image_20130506221544.jpg


頭に手を乗せたり

image_20130506221543.jpg


失礼なコトはしないようにね!

相手は女性だからね!






洸を応援して下さっていた皆様、ありがとうございました

これにて任務完了でございます。




では、最後に洸、いえ【太郎】のブチャ顔を披露しちゃいましょう。

image_20130506214258.jpg
「ボク、寝てんねんからジャマせんとってや」







ボソッと「デカ!」



ワンコを飼っていると、毎日行くオサンポ。

サンポしてると、周りの人から声をかけられるコトもあるでしょう





ウチの2号も、サンポ中・遊びに行った時・お外に出てる時、

色んな人に声をかけてもらったり、撫でられたりしています。


image_20130503003607.jpg





最近、私が気づいたコト。

これは私の周り限定で、世の中の平均じゃないけど、

男女・年代別で反応に違いがあることを発見


以下は、私がすれ違う人達の平均的な反応(無反応の人はムシ)




まず、小学生の男の子「オオカミや!」か「デカ!」

中高生の男の子「デッカいな〜」

この共通点は、友達と一緒の時で、仲間内に聞こえるように言う。

(↑でも、友達の反応はいらないみたい。一人の時はスルーか見てるだけ)



image_20130503021314.jpg




小中学生の女の子「かわいい〜」

これは仲間内に聞こえるように。友達に同意して欲しいらしい。

(↑こちらも一人の時は同じ)



image_20130503021315.jpg




おばさん&おばあちゃん「きれいやねー」「優しい顔してるねー」

こちらは集団の時は大きな独り言に近く、周りも発言を聞いて反応。

(↑一人の時は私に話しかけてくる)



image_20130503021312.jpg




そして面白いのが、一人で帰宅途中の20〜30代の男性。

私の真横で、通りすがりにボソッとヒトコト

「デカ」


…いや、前方から歩いて来たんやから、デカイの分かるやん?

直前に来て「思ったよりデカ!」って思ってもよ?

まるで、道路に蹴躓いて「痛(いた)」って言うような、

思わず出ちゃいましたって感じで呟かんでもさ。ええんちゃう??

この前のお兄さんはフラフラしながら交差点で振り返ってたし。

(ナゼか振り返って、もう一度確認されるの)

このツブヤキお兄さん達は、2号を見ても横に避けることもなく、

怖がることもなく、まっすぐ普通にやって来る

つまり、怖くはなく、ただサイズを評価してくれてるだけなんだよね。


でも、やっぱし通り過ぎる瞬間にボソッと呟かれるとビビるから

はっきりと「デカ!」って言って頂きたいです。

ゼヒとも、よろしゅうに



Re:start
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR