スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さわやかな朝から・・・








ハナが我が家に来てから。。


久々に朝から で公園へ行き、サンポしてる私達。




毎日、朝の さわやかな空気を吸いながら、




20151027233523ecf.jpg



・・・・・・


猛ダッシュをかます、ギプスな怪我犬の後ろを、

必死こいて全力疾走中 



2015102723345027d.jpg


ちなみに、同じ中年太り中でも、さすがにワンコ。

2号はハナのスピードに軽~く付いて行ってます。しかも私を引っ張って




ホントはホネに負担をかけないよう、安静にさせていたいんだけど・・・


トイレは完全外派!! 庭は外とは認めません!


と、こだわりのあるワンコ・ハナ。

ちなみに徒歩1分弱の公園もダメらしい。。



20151027233521eae.jpg



なので、どうしても散歩は連れて行かないといけない

せめて、ゆっくり歩いて、途中で抱っこして散歩したいんだけどね~。


どんどん体力、筋肉が付いてきて、

最近は公園についたら、先頭切って 猛ダッシュ。

ウンチが出るまで、ギプスをカツカツ響かせながら走りぬけます。



20151027233454dee.jpg



たとえ私がゼーゼー言ってても、一切気にかけてくれない。


しかも「出る」となったら、急ブレーキ


ちょっと優しさと思いやりが足りないハナちゃんです。





そんな、「ホネ、痛くないデスカ?」状態なハナちゃん。


トイレの拘りだけでなく、散歩コースにも拘りがあるらしく??


自分の意に反するコースを私達が進むと



座り込み~~~
201510272334562b3.jpg



全然、ちっとも、全く動かなくなる、ハナ。


最近、やっとリードを軽く引っ張ると進んでくれるようになった。

だけど、一時期は、

座り込み⇒引っ張る⇒寝そべって抗議。。。に進化してたっけ


もしかしたら、座り込んだら抱っこしてたので

ソレが不満で、不本意ながらも歩くようになったのか・・


まあ、少しでもホネに負担は掛けたくないし

スッキリした後なら、歩かなくっていいさ。

抱っこサンポで十分です。



2015102723352052b.jpg



夜も同じ公園までサンポに来ているのですが、

夜も同じく猛ダッシュ。

スッキリ出る、その直前まで、猛ダッシュ



201510272334528c5.jpg



お泊りでチチ家に預けたときは、ペットシーツでしたらしい・・・

なんで、ウチではしてくれないの??



現在、ハナの散歩は<朝・夜2回>

そして、我慢してるはずなのに、

公園着いて、すぐに出るわけではナイ。。

一日二回で平気なの~?


20151027233453e15.jpg












スポンサーサイト

初シャンプー







預かりっ子がいるのに ついつい放置気味のブログ。

頑張らねば…とは思うけど〜

ネムイ。。。 と、どうしても睡眠を優先してしまう。


今年の秋は、食欲&睡眠の秋でやって行こうと決めました。






骨折だけでなく、アカラスの治療もしているハナ。

先週、十日間の投薬が終わり検査に行ってきました。


20151011171444862.jpg
「病院行くんやってー」『オレ同行だけ。車で待ってるわ』



・・・結果。


まだウジャウジャとニキビダニ君がいらっしゃるらしく

もうワンクール、続投になりました



これまで「ギプスを濡らしたらアカンし」と

シャンプーを避けていた私でございますが、

そんなコトが言うてたら治りが悪くなるんちゃう??



ついに、本日シャンプーを決行!


20151011171442892.jpg
「一緒に入らへん?」『オレ 関係無いし。巻き込むなや』



太陽預かり・チョビ子ちゃんオススメの クマザサ温浴湯。

そして、一緒に売ってたシャンプーも買ってみて、ダブルで挑戦。

(2点ともニキビダニには?だけど、痒みと肌トラブルに使えそうだったので採用)




最大の難関・ギプスの右手には、ビニール袋を被せてテープで留め、

とりあえず出来る範囲で、様子を見ながらやってみた。



シャンプー終わってギプスを確認したら、

…何と無く脇の辺りが濡れてる??

湿気てるような気がする…

すっごく気を使ったんだけど、ダメだったかな〜





まだ初回。

ビニールカバーがどこまで使えるか試験だったので、

温浴液とシャンプーを 効果的に使えたかは…ビミョーだな。。


でも、パサパサだった毛並みは、柔らかくサラサラになりました。



とりあえず、次回は もうちょっとカバーに工夫しないとね 。

ビニールカバーの上(腕)に シャンプーハットみたいな物を着けようかと考案中




本当ならシャンプー後はキッチリと乾燥させたいのだけど

実は とっても小心者のハナ。

郵便・新聞配達のバイク、来客時だけでなく、

二階で洗濯干してる物音にもビビって吠えるくらい(笑)


当然 ドライヤーの音なんてブルブル震えてる

怖い思いをさせて、シャンプー嫌いになっても困るので、

とりあえずタオルドライで、限界まで乾かして終了。

ドライヤーの音だけ聞かせながらタオルドライ。ドライヤーが動くだけで恐怖らしい。




あと何回か 温浴とシャンプー に挑戦してみて

とりあえず、少しでも、カユミが治まってくれたらな〜。


もうしばらく、頑張ってみたいと思います。











ハゲと痒みを無くせ!!







ハナちゃん。家族にもスッカリ慣れて来て、

《 めちゃめちゃ甘えん坊で、ガンコな所もある》

そんな ハナらしさを見せてくれるようになっています。



20151011120318619.jpg



ハナの可愛い所・面白い所ナドナド

色々と書きたいコトはあるのですが。。。




今日は、アカラスの治療について

書いて行きたいと思います。




アカラスと診断された、ハナ。


ハゲも、痒みもあり、ついでに膿皮症っぽい所もあり、

自分で身体を噛んだり舐めたりして掻いていました。



201510142120289d1.jpg
「掻いたらダメって言われても痒いんだもん」



治療方法は先生と相談し、先生のオススメの方法。

私にとっても 洸くんで実際に効果を見てるので、

今回もミルベマイシンの投薬 + 塗り薬となりました。

(先生曰く、薬代は高いけど、一番効果があるとのこと)



そして、洸くんの時は薬用シャンプーも使用したのですが…

ギプス生活のハナには出来ない。

…なので、シャンプーの代わりに

消毒液で濡らしたタオルで身体を拭いています。

皮膚の状態が悪いのと、自分で身体を舐めてしまうので

臭いもあるのですが、これでちょっとマシになっていると思います。



あとは栄養のあるフードを食べさせて、

免疫力UPの為のハーブサプリをお取り寄せ。

(このサプリ、洸くんの時にも使用したので、今回もやってみた)


1015





現在少〜しですが、

痒くて掻いてしまった肌の状態が良くなって来ているような??

そんな気がする。。そう思いたい。。。

(アカラスについては まだ投薬中なので、ほぼ変化なしです)



私が(人の)病院で先生に言われたコト。

《痒くて掻くから、さらに悪化するんですよ》

…そんなの分かってるよ!!

でも痒くてたまらないんだから、仕方ないじゃない!

毎回 心の底からホントそう思う。



ハナも痒くて掻きたいのは分かる。

でも掻いたら、さらに悪化するからさ。

一緒に頑張ろう!

少しでも痒さを忘れられるようにしようね!

















新入り









約2ヶ月ぶりに、重〜い腰をヨッコラショ!と持ち上げて…

新入りのためにブログを再開いたしました



1011
『オレも久しぶりにオジチャン業務、頑張るわ』





我が家ににやってきたのは。。。



柴ッポイ 小犬

そう、子犬ではなくて、小犬。

たぶん2〜3歳と思われる、小さい犬、の 小犬でゴザイマス。



1011
「華(ハナ)です。5.6キロの女の子です」





足を骨折した状態で保護されたハナちゃん。

出所日に即、チチさんに病院に連れて行ってもらい

蛍光オレンジでガッチリと固定してもらいました。



20151011171405842.jpg



で、現在も三本足生活でございますが、

本人は入所中から この状態だからなのか、サッパリ平気。

三本の足で上手にバランスを取りながら、

チョコチョコ歩き回り、タッタカ走り回っておられます。

でもって、時々 蛍光オレンジをガツンとぶつけてるけど…

響くこともないようで、全く気にせず行動しています。

見ているコッチの方が痛そうで心配になるわ〜



20151011171402dfc.jpg
「全然走れますよ〜♪ ヨコの白い塊よりマメに動くよ!」





そんなパッと見、鮮やかな蛍光オレンジが目を引くハナちゃん。


実は、皮膚の状態が良くなくって。。。


ウチに来た翌朝、病院に連れて行った所…

「はい。アカラス出ました〜」と、センセイが戻って来た


いや、なーんとなく皮膚を見てて嫌な感じはしてたんだけど、

やっぱり診てもらって正解だったわ。



アカラスといえば、ニキビダニ君が原因の皮膚トラブル。


ニキビダニは、ほとんどの子が持ってる寄生虫で、通常は問題なく共存しています。

ただ、その子の免疫力などが落ちた時に、

ワンコの皮膚とニキビダニのバランスが崩れて発症します。

すでに持ってる子が大半で、健康な子が持っていても問題ないモノなので、

感染を心配する必要は無いと言われています。



ウチに居た 洸くん(現・たろうくん)、

現リスっ子の太陽君も発症したアカラス。



ハナちゃんは成犬なのですが、骨折状態での収容生活。

きっと体力、免疫力が弱ってのことだと思います。


これから、栄養のあるものをしっかり食べて、

体力と免疫力を付けながら治療して行こうと思っています。













Re:start
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。